僕の会社のミッション

僕の会社のミッション

今日は僕の作る会社のミッションについて話したいと思います。

ミッション

  • 子どもたちが自分の可能性に希望を持てる社会を作る
  • 年齢や大人の固定概念で子どものチャンスをつぶさせない

これが僕の作る会社のミッションです。

僕は、僕のように会社を作りたいとか仕事をしたいと思ったときに、子どもだという理由であきらめない世の中にしたいです。

でも、そのためには、子どもを変えるのではなくて、大人を変える必要があると思いました。大人が「子どもは学校で勉強するもの」とか「いい大学に入って働くものだ」と思っている限り、子どもにチャンスは来ません。大人にそう言われたら、子どもはそうなんだと思うしかないと思います。

だから、僕は、自分が会社を作って社長になって、世の中の大人に、「子どもでも会社は作れますよ」と言いたいです。