12才、僕は社長になる

12才、僕は社長になる

はじめまして。僕は中学1年生です。小さい時から「早く働きたい」と思っていました。理由はうまく説明できませんが、働いたり、お金を稼ぐことはかっこいいと思っていましたし、誰よりも早くいろんなことを経験したいと思っていました。

しかし、親や他の大人に話しても、

「大人になってからね。そのためにも今はたくさん勉強しなさい」と言います。

中学に入ってから、小学生や中学生で起業している人の話を聞きました。僕はびっくりしました。大人にならないと働けないと思っていたからです。その時僕は思いました。

「子どもって理由であきらめる必要はないんだ」と。

僕は12才で会社を作ろうと決心しました。このページは、僕が会社を作るまで、準備したことや勉強したことを書いていきます。