メンバー紹介

加藤路瑛(取締役社長)

2006年2月生まれ。千葉県出身。中学1年生。12歳。

小さな頃から働くことに興味を持つ。中学1年の6月、12歳の少年が開発して社長を務めている「ケミストリークエスト」というカードゲームに出会い、12歳でも社長になれることを知る。親子起業を広めるために起業を決意。

クラウドファンディングで100万円以上資金調達し、自ら作成した「小中高生のための職業探究ウェブメディアTANQ-JOB」の編集長を務める。起業家にインタビューを行い、子どもたちに起業の面白さや可能性について伝える。

その他、子ども向けの起業情報の発信や起業イベントの企画などを行っている。

加藤咲都美(代表取締役)

富山県出身。千葉大学卒業。

国際物流会社を経て、労働組合事務所に勤務。そのかたわらで、妊娠中に赤ちゃんを亡くした家族の支援団体を立ち上げ、代表として15年以上グリーフケアに携わっている。

息子、加藤路瑛の起業に巻き込まれ、親子起業スタイルで起業し、代表取締役となる。起業直前までウェブ制作会社に勤め、ウェブマーケティング、ウェブライティング、広告運用を担当。

代表ではあるが、社長である加藤路瑛の後方支援を役目としながら、小中高生のキャリア教育に従事する。

布施歩颯(取締役)

2003年生まれ。東京都在住。中学3年生。

小学3年生から不登校になり、現在もフリースクールに通っている。
2018年夏、探究学舎の夏のスペシャル講座「経済金融編」に参加し、隣に座った加藤路瑛に声をかけられ、取締役に就任する。

オルタナティブ教育に関心があり、不登校をしていても不思議がられない社会にするのが目標。

奥憲一(監査役)

相続税コンサルタント・特別加入労災普及員

日本最大手の社労士法人に14年勤務。労働保険・社会保険の適用から労務相談、助成金の申請や就業規則の作成に携わり、企業経営をサポートする。

39歳の時、生命保険保険業界へ転身。国の保険と民間保険、両方の知識を駆使して、無駄のない保険提案を行う。その後、相続税専門の税理士法人へ。保険営業で培ったマーケディグ理論を、税理士法人の営業活動に活かし、お客様の相続税還付に力を注ぐ。

現在は、古巣の社労士法人・税理士法人に所属しながら、事業承継をお考えの経営者の皆様に、リスクマネジメントの一つとして特別加入労災を提案。また、自身の人生2度の喪主としての経験から、人が亡くなる時に考えておくべき事をセミナーで伝え、相続全般のご相談にも対応している。

荒井宏之(アドバイザー)

荒井 宏之(Hiroyuki “Pinky” Arai)

チガサキベンチャーズ合同会社 共同代表パートナー。経営思想家、エンジェル・インキュベーター、コンサルタント。

複数のスタートアップにて、経営戦略の策定、新規事業の企画立案・推進、グロースハック、カスタマーサクセス、人事戦略立案、広報などに携わる。そのジェネラリストとしての経験をもとに、新規事業コンサル、人材育成研修を提供する傍ら、スタートアップのエンジェル投資やメンタリング、事業創出プロジェクトへの参画などに取り組む。

HP:http://chigasaki.ventures/
Profile: http://hiroyukiarai.info/
Blog: http://hiroyukiarai.jp/

12歳でスタートアップに挑戦する加藤路瑛に出会い、プレシード期から起業家メンタリングなどの支援を続け、次世代育成にも携わる。

滝田佳子(アドバイザー)

東京生まれの東京育ち。

探究学舎グループファシリテーター
知窓学舎 塾長マネージャー・教室コーディネーター

「共依存の親子の精神的自立の推進」と「自分の力で輝ける子どもを育てる」をモットーに、国内留学アドバイザーとして活動中。

自身の娘も小3で種子島へ宇宙留学、小5で北海道の十勝へ自然体験留学。子ども達の豊かな心を育む国内留学の情報を、沢山の子ども達と親御さんに伝えるため日々活動している。

ブログ http://takita-keiko.stablo.jp
Facebook https://www.facebook.com/keiko.s.takita

2018年夏、探究学舎 夏のスペシャル講座「経済金融編」に参加していた加藤路瑛と布施歩颯のグループファシリテーターとしてサポートした縁で、株式会社クリスタルロードにジョイン。